ビヒダス 便秘。 【口コミ】森永のビフィズス菌サプリ「ビヒダスBB536」を1ヶ月試した効果

【便秘】ミルミルの効果は?1週間で便秘が改善した件

ビヒダス 便秘

こんにちは。 薬剤師の笹尾です。 乳酸菌やビフィズス菌の入ったサプリメントはたくさんありますよね。 どれが良いのか迷っている方も多いのではないでしょうか 「なるべく安全な方法で自然に近いお通じに戻るにはどうしたらよいのか?」 いろいろ調べて、最終的にたどり着いたのが、「腸内細菌のバランスを整えること」でした。 そこで私は「ビヒダスBB536」を試してみることにしました。 今回は30代で便秘に悩む、現役の薬剤師として勤務している私が、森永乳業のサプリメント「ビヒダスBB536」を1ヶ月間試してみたので、感想をお伝えしようと思います。 以下のような疑問をお持ちの方は、この記事を読んで参考にされてみてください。 根本的な対策は、腸内環境の改善 色々な書籍などで自分なりに調べた結果、完全に便秘から脱却するには、腸内環境の根本的な改善が必要なのでは?と気がつきました。 つまり、腸内環境を整えれば、自然なお通じに戻るのでは?と考えたのです。 そこで、 長期的に考えて便秘薬はなるべく減らし、腸内環境を整えるサプリメントを始めてみることにしたのです。 注目したのはビフィズス菌の「ビヒダスBB536」 私が求めているのは即効性ではなく、腸内環境を整えて自然なお通じに戻ること。 そこで、ビヒダスBB536ならば、機能性表示食品として根拠のあるデータもあったので、試してみようと思ったのです。 ヨーグルトではなくサプリを選んだ理由 同じ菌が摂れるといっても、ヨーグルトとサプリメントは別のもの。 私がヨーグルトよりもサプリメントの方が優れていると感じた点は次の通りです。 圧倒的に菌の数が多いのはサプリメント まず1つ目が、ヨーグルトと同じ菌といっても、 サプリメントはヨーグルトに比べて菌数が圧倒的に多いのです! ヨーグルトでダメだった方でも、菌数が多くなることで便通の改善がみられる可能性があります。 実は、サプリの方が体に優しかった! 2つ目は、ヨーグルトにはデメリットがあり、サプリの方が体に優しいのでは?と考えたためです。 【ヨーグルトのデメリット】• 動物性脂肪が含まれていて、消化に合わない場合がある• 日本人は、乳製品との歴史がまだ浅く合わない人も多い• 食べ過ぎると体を冷やす。 ( 冷えは便秘の大敵です!)• カロリーや脂肪分を余計に摂り、太ってしまう• 毎日大量に食べるのは大変で、飽きてしまう サプリメントなら腸への余計な負担もかけず、効率よく菌を摂取できます。 私自身ヨーグルトを食べると、よく胃が重いな、冷えるなと感じました。 そこで、胃腸への負担を減らすためサプリメントを選びました。 また、疲れていてもサプリメントなら飲むだけなので、苦ではないと思ったことも理由の一つです。 どんなに時間がなくても、サプリメントなら飲むだけですもんね。 生きた菌が腸まで届きやすい! みなさんは、ヨーグルトを食べれば乳酸菌やビフィズス菌を摂れていると思っていませんか? 実は、口からビフィズス菌を摂取しても、胃酸で死んでしまうため、ほとんどが腸まで生きたまま届かないのです! その点、ビヒダスBB536ならば生きたまま腸まで届きやすいカプセル設計になっています。 生きたまま腸までビフィズス菌を効率よく届けることができるのです。 このような理由から、サプリメントは結果が出やすく、続けやすいはずです。 だから、私はサプリメントに変えてみようと思ったのです。 お腹に良い菌を摂取して便通を改善したい• 大腸にはビフィズス菌が多い• 機能性表示食品• 根拠のある臨床データがある• 有名ブランドなので安心できる 薬剤師という職業柄、根拠のない怪しい商品は使いたくないと思っています。 世間には信頼性の低い商品もあるので、しっかりと見極めることが大切です。 書籍や文献で調べてみると、 「大腸にはビフィズス菌が多い」という事実が分かりました。 ビヒダスBB536なら、ビフィズス菌BB536株を一度に150億個も摂取できるのです! さらに、ビヒダスBB536は、 「機能性表示食品」であること。 つまり、 「整腸作用が臨床的なデータで示されている」という点が気に入り、ぜひ試してみたいと思いました。 ヨーグルトで有名な、「ビヒダス」というブランドも魅力です。 よくわからないブランドやメーカーのサプリメントを飲むのは不安ですが、ヨーグルトで有名な 「森永ブランド」 なので安心できる、と思いました。 以上の理由から「ビヒダスBB536」を試してみました。 それでは、ビヒダスBB536を飲み始めた結果は、どうなったのでしょう? ビヒダスBB536を飲んで、お腹の変化はあった? まずは、私がビヒダスBB536を1ヶ月飲んでみた感想や、実感したことなどを詳しくお話したいと思います。 ただし、効果には個人差があります。 ここに書いてあるのはあくまでも私の体験談です。 全ての人に対して同じ結果が得られるわけではないのでご注意ください。 また、私以外の人に試してもらった感想もまとめていますので、こちらも参考にしてください。 小さくて飲みやすいカプセル お通じに変化はあった? お通じについては、1ヶ月飲み続けて「すっかり便秘解消!!」という劇的な変化はなかったものの、 お腹の「ガス」や「張り」を感じにくくなったり、少しずつお腹が楽になったことは、とてもうれしい変化でした。 飲んでいる時、飲んでいない時の変化を検証するために、1ヶ月飲み切ってから一旦飲むのをやめてみました。 すると、またなんとなく調子が悪いので、やっぱり続けた方が良いんだと実感しています。 もともと、かなりの便秘体質なので、大きく変わるには、長期的に取り組む必要がありそうです。 他のサプリとの違いは? 乳酸菌配合のサプリメントは、他の商品も試したことがあります。 ビヒダスBB536と比較して、どんな点が良かったのかお話しましょう。 公式ページで解約の手続きも簡単! 公式ホームページがとても充実していて、どんな商品なのか詳しく知ることができました。 また、 いきなり定期購入というのは抵抗がありますが、定期購入の解約は公式ホームページからいつでも簡単に行うことができるので安心でした。 大手企業の商品だからこそ、購入後のサポートが整っており、細かい配慮がなされていると思います。 カスタマーサポートが親切丁寧! アレルギーや原材料のことで気になる疑問があったので、カスタマーサポートにメールで質問を投げてみました。 すぐに返事をいただき、親切に対応してくれました。 他のメーカーだとサポートや情報量が少ない場合がありますが、ビヒダスは有名メーカなので「さすが!」という印象です。 ここまで、現役の薬剤師である私が、「ビヒダスBB536」を1ヶ月試してみて気付いたことをまとめます。 ビヒダスBB536の特徴や違い• 「ヒト由来」のビフィズス菌だから腸に定着しやすい• 胃酸に強く、生きたまま腸まで届く!• たった2カプセルで、150億個(ヨーグルト大2パック分)のビフィズス菌を摂取!• 1日のビフィズス菌 摂取目安量(20〜100億個)を、大幅にクリア! 商品購入の流れを解説 ここからは、筆者が実際にビヒダスBB536を購入した際の、詳しい購入方法をご紹介します。 購入は「公式サイト」が安心! ビヒダスBB536は、薬局やドラッグストアなどでは販売されていません。 インターネット通販からのみ購入できる商品です。 インターネットでは、公式サイト以外にもAmazonや楽天などでも売られています。 どっちがよいか迷ってしまいますよね? 実は、公式サイトの方がお得な上、購入後も安心のサポートが付いてくるので断然おすすめです! Amazonや楽天で購入すると、損することも? Amazonなどで売られているのは、旧パッケージの商品です。 ということは、古いということ。 中身の成分さえ同じなら構わないという人は良いかもしれませんが、公式サイトで購入することをおすすめします。 公式サイトで購入するメリットとしては、 定期購入による大幅な割引を受けられます。 さらに、購入後のサポートや質問に答えてもらえる点でも安心です。 定期購入にすると、初回半額! サプリメントを購入する時には、価格も気になりますよね。 ビヒダスBB536は、1袋60カプセル入り(30日分) 通常価格3,670円(税込)です。 1日あたりにすると、約120円。 ヨーグルトを1パック食べるのと大きな差はありませんよね。 定期購入にすれば、初回は半額の1,835円で始められるのでとても割安です。 2回目以降も3,305円(税込)で、1つづつ購入するよりもお得に続けられますよ。 定期購入しても簡単に解約できるから安心! ビヒダスBB536を購入する時は、定期購入にした方が断然安いのですが、続けるかも分からないのに契約してしまうのは、ちょっと心配ですよね。 それに、 解約したくても無理に引き留められないか?その後、勧誘の電話がかかってきたりしないか?不安に思う方も多いと思います。 実際に購入してみた感想ですが、 定期購入を解約したい場合は、次のお届け日の10日前までに、いつでも連絡すれば大丈夫です! 解約や変更をしたい時は、ビヒダスBB536のホームページの「マイページ」から、いつでも簡単に手続きできます。 ホームページから手続きできるので、もちろん無理な引き留めはありません。 それに、購入後に勧誘の電話などもありませんでした。 定期購入やお試し購入について、以下の公式ページにて詳しく説明されています。 お得に購入したいという方は、是非チェックしてみてください。 到着までは、早くてスムーズ! 公式サイトで注文して、私の場合は2日で到着しました。 すぐ始められて嬉しかったです!郵便の追跡番号をメールで知らせてもらえるシステムもとても安心できました。 郵便ポストに入る形なので、不在時にも受け取ることができて便利です。 中には、カタログや体験談などが書かれたパンフレットも同封されていました。 内容もしっかりしていて参考になり、チラシの数は適量に感じました。 ビヒダスBB536を飲む時の注意 ビヒダスBB536は、サプリメントなので気軽に飲めるというメリットがありますが、一方で注意してほしい点もあります。 サプリメントを飲むときの注意点について、薬剤師の視点から説明していきます。 最低でも2週間は続けてみよう ビヒダスBB536は、飲み始めてからしばらく続けることが大切です。 腸内細菌が入れ替わるには、だいたい2週間はかかるとされています。 最低でも2週間は続けてみることをおすすめします。 個人差が出ることもある ビフィズス菌には、ヒトに棲みついているタイプだけでも10種類ほど発見されており、 どの菌が自分に合っているかには個人差があります。 サプリメントによる体感には個人差があるため、飲んでみて自分の体の様子をよく観察するようにしましょう。 何らかの良い変化が見られたら続けてみる価値はあるでしょう。 アレルギーや体質に合わない人も(牛乳、乳製品アレルギー) カゼインアレルギー、 牛乳や乳製品などにアレルギーがある場合には、主治医にパッケージの原材料表記を見せ、相談する方が安心でしょう。 カプセルの材質については、ゼラチンは使用していないということです。 飲み始めてから症状が悪化する、気になる症状がある場合は、早めに医師に相談するようにしてください。

次の

ビヒダスヨーグルト便通改善|森永ビヒダスヨーグルトBB536|森永乳業

ビヒダス 便秘

熱量…73㎉ たんぱく質…0. 8g 脂質…0g 炭水化物…19. 5g 食塩相当量…0. 044g カルシウム…133㎎ 関与成分 ラクチュロース…4. 0g *1本125ml当り ラクチュロースは栄養成分欄には記載せずに、関与成分という表示になるんですね。 飲んだ感想 甘さの奥に、ほんのり酸っぱさを感じます。 原材料名を見返しますと、酸味料とありますので、これがその原因の模様。 でも、酸っぱくて困るというほどではなく、ほんのりと酸っぱさが残るぐらいで、よく言う『甘酸っぱい』ぐらいです。 「毎朝爽快」はトクホとして認めらており、おなかの調子を良好に保ってくれる飲み物です。 飲むヨーグルトと似てますが、「毎朝爽快」は清涼飲料水に分類されています。 ラクチュロースというミルクオリゴ糖が含まれており、この成分が成長効果をもたらしてくれるそうです。 美味しくてスッキリした味わい。 1日1本が目安です。

次の

ヨーグルト業界初!ビヒダスの機能性表示食品「便通改善ヨーグルト」をレビュー

ビヒダス 便秘

森永ビヒダスヨーグルト 便通改善 ドリンクタイプ 機能性表示食品• 種類別 発酵乳 無脂乳固形分 8. 乳脂肪分 0. 原材料名 乳製品、ミルクオリゴ糖(ラクチュロース)、砂糖/安定剤(ペクチン)、甘味料(スクラロース)• 内容量 100g 賞味期限 17日間• 栄養成分表示 1本(100g)当たり エネルギー:58kcal、たんぱく質:3. 3g、脂質:0. 8g、 炭水化物:11. 3g、食塩相当量:0. 1g、カルシウム:112mg• 機能性関与成分 ビフィズス菌BB536 20億個• その他表示成分 ミルクオリゴ糖(ラクチュロース)4. 0g 森永ビヒダスヨーグルト 便通改善 機能性表示食品• 種類別 発酵乳 無脂乳固形分 8. 乳脂肪分 0. 原材料名 乳製品、ミルクオリゴ糖(ラクチュロース)、砂糖、乳たんぱく質、ココナッツオイル、ゼラチン/甘味料(スクラロース)• 内容量 100g 賞味期限 17日間• 栄養成分表示 1個(100g)当たり エネルギー:71kcal、たんぱく質:4. 2g、脂質:0. 9g、炭水化物:13. 5g、食塩相当量:0. 13g、カルシウム:88mg• 機能性関与成分 ビフィズス菌BB536 20億個• その他表示成分 ミルクオリゴ糖(ラクチュロース)4. ・届出表示:本品にはビフィズス菌BB536が含まれます。 ビフィズス菌BB536には、大腸の腸内環境を改善し、便秘気味の方の便通を改善する機能が報告されています。 ・本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。 ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。 【一日当たりの摂取目安量】1日1本(100g)を目安にお召しあがりください。 【摂取上の注意】本品は多量に摂取することにより、疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。 ・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。 ・本品は、疾病に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む。 )及び授乳婦を対象に開発された食品ではありません。 ・疾病に罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。 ・体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。

次の